毛髪検査


医師なしで毛髪検査を受けたい方はDIRECT LABORATORY SERVICES, INC.でできます。これはDoctor's Dataのものです。Element minerals profile(=hair elements test 通常93ドル)というテストです。日本からだとプラス20ドル(送料)かかります。
支払いはクレジットカードでOK。先払いになります。

*(Eメールや郵送の場合の文例)

Dear DIRECT LABORATORY SERVICES, INC,

We would like to take an Element minerals profile test. Please send us the kit.

Thank you,
Takako Saito(例 名前サイン)

Name:Takako Saito

Address:13ー5ー603 Mita 
         Minato ku
         Tokyo 160
         Japan

Phone #: 81(日本の国番号)-03-503-0000

Credit card:Visa 
Card #:5555444433332222
Exiration Date(有効期限):01/03/05(2005年3月1日)



*郵送先:
P.O. Box 601
Mandeville, LA 70470-0601

住所:
300 Mariners Plaza
Suite 321
Mandeville, LA 70448

Email: customerservice@directlabs.com


米国内
Phone: 1-800-908-0000 Fax: 1-800-728-9048


*注意:毛髪検査は正確ではありません。Doctor's Dataのテストでは頭皮からだいたい3cm以内のものを検査するので最近のものです。年をとればとるほど、インフルエンザなどの予防接種をしていなかったり、魚介類を食べていない限り、いい結果が出ることになってしまいます。つまり、体内、脳内に入っている量は正確にはわからないということです。母親にアマルガムがある、妊娠中、授乳中に歯の治療をした、また詰物などがとれた、魚介類を食べた、予防接種はもちろんのこと抗生物質ものんだ(抗生物質をのんでいる時は重金属の体外排出能力が非常に悪くなる)、という場合は中毒であると考えて間違いないと思います。水銀中毒=自閉症ではありません。ADD、ADHD、LDといったその他の発達障害も含みます。また、水銀中毒以外の問題がある場合もありますが、Andy Cutler氏によれば、80~90%は水銀の問題でそれ以外は他の重金属の問題(鉛など)であるそうです。興味ある方は彼の本を購入することをお勧めします。

毛髪検査の結果はAndy Cutler博士のカウンティングルールで水銀中毒かどうかを判断します。実際、水銀、鉛などの数値よりも体に不可欠な他のミネラルの数値の方が目安になります。カウンティングルールはDoctor's Data、またはGPLの検査によって判断されるので、他のラボの検査結果には当てはまりません。
大きな目安はミネラルの数値が低い、または高いという風にうまく体内に取り込まれていないということです。こういった特徴が水銀中毒です。例えば、カルシウムを摂っているのにカルシウムが低いなど、水銀が原因でうまく吸収できないのです。また今の水銀の数値自体が高い場合(赤のゾーン)も水銀中毒であることはほぼ間違いないでしょう。

Andyの最新カウンティングルールは総会資料にあります。


注意:これらはUSA YahooにあるAutisum-Mercuryグループからの情報が主です。